コミックヴァルキリーファンタジー, 小宮利公, 戦国時代, 異世界

「鎧亜騎譚」はコミックヴァルキリーで連載されていた漫画家・小宮利公による異世界戦国マンガ作品です。
時は慶長十九年関ヶ原の合戦の終焉から十余年経過していた。
人々は徳川の操る武士と呼ばれる機械兵に怯える日々を送っていた ...